ほうねっとのGAMEブログ

ゲーム日記だったりちょっとした解説だったりはては制作だったりするブログです

BF1: EMPIRE’S EDGEで勝つためには?

今回はEMPIRE'S EDGEです。 ここは要塞砲が多数ありこれをうまく使えれば有利に立ち回れます。

 

ここは中央ラインのC,D,Eを押さえることができればほぼ勝ちみたいなものですが、裏どりにも対処しつつ3拠点を守る・・・というのはあまり現実的ではありません。 それだけできるチームであれば相手の本拠点近くまで攻め上がれますし、戦車で固まって行動されれば拠点維持は不可能に近いからです。 C,Dは自軍の戦車で対抗すればいいかもしれませんがEは戦車で行きづらい場所でボートで強襲してくることも考えると常に守るには常駐する人がいないと無理でしょう。 とられたら取り返せばいいので常駐は必要ありません。 それに相手がEに集中している場合はそのまま袋叩きにしておくほうが良かったりします。 Eの立地とリスポン位置の関係上、D周りで防衛すれば大回りしない敵以外は基本突破できません。 もし突破されるようであればDもそのまま取られるので戦車を持ってきましょう。 逆にC,D,Eを攻める場合は戦車で固まって行動できるならC、歩兵で固まって行動するならD、C,Dに相手が集中するならEを攻撃するのがいいです。 またEは航空機を追加できる拠点でもあるので離れ小島でも重要拠点だったりします。

 

Dの取り合いに関しては個人の技量でほぼ決まりますが、ほかの拠点を取る場合には戦車と航空機の火力で決まることが多い点も大事です。 そして大抵の場合初動で両軍の戦車はC周辺に集まります。 要はCを確実にとるには対戦車が必須ということです。 大量の突撃兵が戦車破壊に突っ込んでくれればいいといいたいとこですが、そんな献身的なプレイを野良で求めても仕方がないので乗り物に乗っているプレイヤーがしっかり対策するしかないです。 とは言っても戦車で戦車に対抗するのは限界がある上、相手の突撃兵に肉薄される危険も考えれば個人の技量の差があり過ぎるとどうしようもなかったりします。 

じゃあどうするのかというと航空機で相手の車両を攻撃するのが有効です。 爆撃機か対戦車攻撃機でどんどん威圧していきましょう。 自分で破壊しなくても両軍が撃ち合ってるところに一撃支援を入れるだけで十分です。 「相手の対空砲はどうするの?」と聞かれるかもしれませんが、ここの対空砲の位置は両軍とも少し悪いので、意識して範囲外に離脱するのが簡単です。 自軍本拠点側の2拠点(ABかFG)を抑えている場合の話ですが、マップを4分割して本拠点側の上の方はほぼ安全です。 同盟国側(GF)は少し不利でDに置いてある対空砲がF,Gを広く見渡せる位置にあるのでより確実な退避場所を作るにはDを抑える必要があります。 連合側の場合は地面すれすれの低空飛行していれば簡単に対空砲を避けることができます。 相手の戦闘機が襲撃に来た場合はあきらめましょうw 味方の対空砲が撃墜してくれるのを祈るのが一番です。

 

とりあえずここまでです。