ほうねっとのGAMEブログ

ゲーム日記だったりちょっとした解説だったりはては制作だったりするブログです

BF1: 航空機を使おう

BattleFieldシリーズは知っている人もおおいのですすめ記事は書きません。 

 

知らない人向けに簡単に説明すると形態はFPSですが一般的にあるFPSと違って戦車や航空機と歩兵が同じ戦場に跋扈するゲームで、他のFPSと比べるとK(Kill)D(Death)の重要性が他のゲームより低い点が特徴です。 撃ち合いが苦手な人でも試合に貢献しやすく、64人(32vs32)対戦と大人数なので(モードによっては24人対戦)一人当たりの負担が少なくなりやすいです。 初心者におすすめできるかという点ではすこし微妙ですが・・・

BF1はWW1設定で作られており、飛行機は複葉機で戦車も黎明期なので現代のように洗礼されているデザインではないです。 歩兵の装備も聞いたこともないものばかりで何が何がいまいちわからなかったりします。

 

それでBFにはいろんな乗り物がありますが使いこなせると楽しいのが航空機(今作は戦闘機、爆撃機、攻撃機)です。 歩兵戦を楽しみたい人から見たらあまりいい顔はされませんが、そういう人はBFにあまり向いていないと思います(あくまで個人的な感想です)。 BFは良くも悪くもビークルが絡むゲームなので^^; 歩兵戦だけ楽しみたい方は戦車や航空機がでないマップもあるので専用鯖で遊ぶのもいいかと思います。

 

ここから本題

それで航空機の使い方なのですが、BF1の航空機を使う前に覚えておいた方がいいことがふたつあります。 一つが対空砲(ポンポン砲)の位置把握です。 アプデで射程が短くなり航空機乗りとしてはより飛びやすくなりましたが、それでも対空砲の近くを飛ぶのはさすがにきついですし狙われている状況で射程圏内に飛び込むのは自滅行為です(対空砲が一基だけなら爆撃機を使えば強行破壊することはできますが)。 アプデがなかった初期のころは対空砲がかなり強く、射程に入ってしまったら離脱するのが困難でしたが今は案外どうとでもなるので建物や高低差も利用して対空砲から離脱しやすいような戦い方ができるといい感じです。

もう一つは後ろにつかれたときの対応策です。 これは実際に動かしてなれる他ないのですがどういうやり方があるのかは覚えてくのが無難です。

 

まず戦闘機を使う場合ですが単純に旋回力で振り切るやり方です。 うまい人は食いついてきますが半分以上はこれで十分振り切れます。 相手がこっちを見失ったなと思ったタイミングで少しずつ高度を上げ(下げ)基本的に味方側へ離脱しましょう。 もし旋回でも無理な場合はわざと速度を落として相手をオーバーシュートさせるやり方もあります。 ただしこれはすごくリスキーなうえ、タイミングを間違えるとただの的になります。 うまく決まれば形勢逆転できるので狙う価値は十分ありますよ。 具体的には相手を自機の後ろぎりぎりまで引き寄せて一気に速度を落とすためスロットルを最低にして機首を上に向けます。 相手が自機の下(たまに上を通る場合あり)を通ろうとしたタイミングで機首を下げ速度を回復させて反撃にでます。 もし相手が自機を通り過ぎる前に旋回した場合は自機も旋回できる場合は旋回し、無理な場合はそのまま速度を回復させて相手との距離をとるようにすればいいです。

 

次に爆撃機を使う場合ですが、機動力はかなり鈍いので機体を振ったりするくらいしか回避する術はないです。 耐久力を生かして機銃で落としましょう。 アップデートで威力は下がってますがまだまだ十分使える性能なのでまっすぐ突っ込んでくる相手なら返り討ちにできます。 攻撃機にも銃座があり、操縦席から離れて機銃を使えるので機体をほんの少し機首を起こした状態で後ろに移り機銃で攻撃する・・・というテクニック(?)を使えば一人でも機銃主と操縦主を兼任できます。 

 

あと攻撃機ですが、一つはさっき言った後部機銃で撃つことです。 攻撃機は爆撃機みたいな硬さはない点は注意ですがダメージをほとんど受けてなかったら撃ち負けることは少ないです。 あと戦闘機と同じくオーバーシュートを狙うこともできます。 戦闘機相手のドッグファイトはさすがに勝てないので旋回戦はNGです(相手が攻撃機ならあり)。 

 

とりあえずこんなところで。 続きは後日