ほうねっとのGAMEブログ

ゲーム日記だったりちょっとした解説だったりはては制作だったりするブログです

Wargame Red Dragon:ATGMの使い方 おまけ

※この記事はWargame Red Dragonの課金コンテンツの内容を含みます。

 

あれ? 前回で終わりなのでは? となるかもしれませんが、ATGMが強い国として個人的に外せない国があります。 それはイスラエルです。 だいたい1000円弱の追加DLCです。

 

この国のATGMはほかの国の物とくらべて一つ利点があります。それは弾速が滅茶苦茶速いことです。 ほかの国の一般的なATGMと比べて2倍以上あります。 youtubeなどで動画をいていただいたら分かると思いますが使いやすさが段違いです。 ユニットと合わせて紹介します。

 

まず個人的No.1お気に入りユニットであるMAGRANです。 このユニットは高練度+偵察+高性能ATGM+10人編成+十分な対歩兵能力といろいろ詰め込んだユニットです。 そもそも10人編成の練度精鋭偵察歩兵自体がレアなうえ、先ほど言った高速ATGMを持っています。 このATGMはSpikeSRというもので命中率65でAP値21とほとんどの装甲車を一撃で倒せ、中級戦車も数発で倒せる能力があります。 それでいて自身で偵察もでき、特殊部隊以外の歩兵なら返り討ちにすることもできます。 歩兵の解説の時でも話すと思いますが、10人歩兵のメリットは2人や5人部隊と違い硬いことです。  この歩兵は載せる車両なしで40と結構なコストがするので数が出せないユニットで生存性が高いというのは結構うれしいポイントだったりします。 このユニットの欠点としては隠密偵察が苦手なことです。 隠密させたい場合はもう一つの偵察歩兵を使いましょう。

 

次はPEREHというコスト110のATGM車両です。 高性能ATGMを最初から24発持っておりメカルバ戦車と偵察ユニットを一緒に行動させれば砲撃と空爆以外怖いものなしになるユニットです。 イスラエルの欠点として対航空機能力が比較的弱い点があるので制空がカギとなりますが、制空権がある上で使うとコスト以上の働きを約束してくれる素敵ユニットです。

 

あともう一つがYAS'UR NIMRODというヘリです。 このヘリはヘリ枠ではなく歩兵を載せる輸送ヘリでしか出せない点に注意です。 コスト80でATGM4発とコスパは決していいとは言えませんが、耐久が10なので結構な生存性がある上積んでるATGMがトップクラスの性能です。 射程が2975なので射程2800の対空自走砲に有利に立つことができます(もちろん3000↑には勝てないうえ、外す可能性もあるので撃ったら後退させたほうが良い)。 補給もバカ食いするヘリですが最高級戦車もすぐに溶かすこともできます。 

他にもありますが割愛します。

 

イスラエルは陸戦ユニットが非常に優秀ですが、特にATGMはほかの国より一歩抜きんでてる感じです。 興味がわいた方は買ってみてもいいかもしれません。